ボタニカルシャンプーはくせ毛に効果的?選び方やランキングを紹介!

植物の力を取り入れたボタニカルシャンプーは、ナチュラル志向の高まりで大人気。

広がったりうねったりと問題の多いくせ毛にも、効果があるのをご存知でしょうか。

しかしどんなものを選んでも良いわけではありません。選び方を知らないと、知らず知らずのうちに損をしている可能性も。

今回はくせ毛におすすめのボタニカルシャンプーの選び方やランキング、特徴や効果についてご説明しますね。

ボタニカルでくせ毛におすすめのシャンプーの選び方!

くせ毛の場合、どんなボタニカルシャンプーを選ぶと良いのでしょうか。

ボタニカルシャンプーの選び方
  1. 植物由来成分が多いこと
  2. 洗浄成分が強すぎないこと
  3. 低刺激であること

ひとつずつ具体的にご説明しましょう。

1.植物由来成分が多いこと

植物由来成分がほんの少し混じったものも、主に植物エキスやオイルで作られたものも、ボタニカルシャンプーと呼ばれます。

つまり同じボタニカルシャンプーという名前でも、メーカーによって成分の割合が全く違うのです。

できるだけエキスやオイルの効果を取り入れられるように、植物由来成分が多いものを選びましょう。

2.洗浄成分が強すぎないこと

強すぎる洗浄成分は、頭皮や髪に必要な皮脂まで奪い取ります。

天然の保湿成分である皮脂を奪われすぎると、次のようなことが起こります。

注意
  • 頭皮環境が悪化してターンオーバーが乱れる
  • 髪が乾燥してうねりや広がりが悪化する

せっかく植物由来成分が髪に良い効果をもたらしても、洗浄成分が強すぎると台無しです。

避けたい洗浄成分
  • ラウリル硫酸Na
  • ラウレス硫酸Na

こうした成分を避け、なるべく髪や頭皮に優しいものを選びましょう。

3.低刺激であること

添加物はシャンプーの劣化を防ぎ、安全性を高めるために配合されます。

しかし添加物が多すぎるシャンプーを使うと、頭皮にとって負担です。負担がかかりすぎると頭皮環境が悪化し、ターンオーバーの乱れに繋がることも。

ターンオーバーが乱れると、角質などの汚れが詰まって毛穴の形が歪みます。

歪んだ毛穴からはくせ毛が生えるため、できるだけ毛穴を詰まらせないことがポイントです。

余計な添加物が少ないシャンプーを選ぶことで、そうした危険を避けることができます。

ボタニカルでくせ毛におすすめのシャンプー比較!

ナチュラルでパッケージもおしゃれなボタニカルシャンプーは、人気も高く種類も豊富。

ひとつずつ成分を分析して、どれがくせ毛に効果的なのか調べるのは難しいですよね。

そこで今回こちらで厳選した9つのシャンプーについて、くせ毛へのおすすめ度合いで比較したのでご覧ください。

植物由来成分 洗浄成分 低刺激性
ハーブガーデン 二重丸 二重丸 二重丸
haru黒髪スカルプ・プロ 二重丸 二重丸 二重丸
ボタニカル ベルタシャンプー 二重丸 二重丸 二重丸
ボタニスト 丸 三角 三角
ビオリス 丸 バツ 三角
【ZACC】ボタニカルスカルプシャンプー 二重丸 バツ 丸
ロレアルパリ ボタニカルノープー 丸 三角 三角
ハニーチェ モイスチャーシャンプー 丸 三角 三角
モイストダイアンボタニカル 二重丸 丸 丸

ボタニカルでくせ毛におすすめのシャンプーランキング!

比較表を見ても「これが自分の髪にとってベスト!」というひとつに絞るのは大変ですよね。

ぴったりなボタニカルシャンプーを選ぶ手助けができるように、1位から3位までのランキング形式でご紹介します。参考にしてくださいね。

ハーブガーデン


ポイント
  1. 天然由来成分100%
  2. オーガニックウォーター使用
  3. 植物エキス・オイルどちらも豊富
  4. 髪や頭皮に優しい洗浄成分
  5. 添加物フリーで低刺激
CHECK
精製水までハーブ使用で植物由来にこだわり!

植物エキスやオーガニックオイルがしっかり髪を保湿。精製水は、ハーブから煮出したオーガニックウォーターを使用。とことん植物由来にこだわっています。

品質の高いシャンプーを利用したい人におすすめのシャンプーです。

ハーブガーデンの評価
洗浄成分の優しさ
(5.0)
低刺激性
(5.0)
ダメージケアなどくせ毛への効果
(4.5)
総合評価
(5.0)

2位:haru黒髪スカルプ・プロ


ポイント
  1. 天然由来成分100%
  2. リンス・コンディショナー不要
  3. 植物エキスが高配合
  4. 髪に優しいアミノ酸シャンプー
  5. 低刺激性にこだわり
CHECK
リンス・コンディショナー不要の高保湿シャンプーとなっています。

植物エキスで髪を保湿するため、リンスやコンディショナーは使わなくてOK。忙しい人におすすめです。防腐剤すら不使用という低刺激性へのこだわりがあるため、詰め替え用はありません。

ハーブガーデンに比べるとやや植物由来の成分面が劣るかなという気がしますが、ハーブガーデンよりもお値段が安めなのでコスパ重視の方におすすめです。

haru黒髪スカルプ・プロの評価
洗浄成分の優しさ
(5.0)
低刺激性
(5.0)
ダメージケアなどくせ毛への効果
(4.0)
総合評価
(4.5)

ボタニカル ベルタシャンプー


ポイント
  1. 天然由来成分100%
  2. パパインの酵素で汚れを落とす
  3. 37種類のボタニカル成分
  4. 髪や頭皮に優しい洗浄成分
  5. 13種類の添加物フリー
CHECK
種類豊富なボタニカル成分!パパイン酵素で汚れを落とします。

37種類のボタニカル成分と、15種類のオーガニック成分配合。洗浄をサポートするためにパパインの酵素が使われているので、キレイに汚れを落とせます。

成分面はしっかりしていますが1位2位に比べると値段が少し高めでコスパが劣るのは否めません。

ボタニカル ベルタシャンプーの評価
洗浄成分の優しさ
(5.0)
低刺激性
(5.0)
ダメージケアなどくせ毛への効果
(3.5)
総合評価
(4.0)

ボタニカルシャンプーの特徴!

そもそもボタニカルシャンプーとはどういったもので、他とどう違うのでしょうか。

特徴を分かりやすくご説明しますね。

ボタニカルシャンプーとは

ボタニカルシャンプーとは植物由来の洗浄成分やエキス、オイルなどを配合したもののこと。

「なるべく化学的なものは使わず、より自然に近いものを取り入れたい!」というニーズに応えてくれるシャンプーです。

とはいえボタニカルという名前を使うための基準はありません。

つまり名称より、具体的にどんな成分が使われているかが重要です。

ボタニカルシャンプーの特徴

普通のシャンプーに比べると、化学合成成分をあまり使わないものが多いです。

ナチュラル志向の人が手に取りやすいように、添加物を減らしたものも。

頭皮が敏感で、化学合成成分や添加物が苦手な人でも安心して使えますね。

さらに使われているエキスやオイルによっては、保湿効果などが期待できます。

ボタニカルシャンプーのくせ毛への効果!

くせ毛への効果
  • 植物由来のエキスやオイルで保湿
  • 化学合成成分と添加物が少なく低刺激

くせ毛は乾燥すると、広がりやうねりが悪化します。

ボタニカルシャンプーに配合された植物由来エキスやオイルの多くは、保湿効果が高め。広がりやうねりが落ち着きやすいです。

頭皮が刺激を受けるとターンオーバーが乱れ、毛穴に汚れが詰まりやすくなります。

毛穴が詰まると形が歪み、そこから生える髪がくせ毛に。

低刺激なシャンプーを使うことで毛穴の詰まりを防止すると、くせ毛予防にもなります。