くせ毛で髪が多いのが悩み!3つの改善方法とおすすめの髪型とは?

くせ毛で髪が多いともっさりして見えやすく、できる髪型も限られてしまいます。

バレッタなどヘアアクセサリーでアレンジしようとして、付けた途端バキッと壊れることも。

クシでとかすと折れることもあり、扱いづらくて困りますよね。

そのため、「たまにはヘアスタイルを変えたい!」「せめてもう少し扱いやすい髪ならなぁ」なんていう悩みを抱えがち。

今回はそんな髪が多いくせ毛を改善する方法と、おすすめの髪型についてご説明します。

くせ毛で髪が多いのを改善する3つの方法とは

くせ毛で髪が多く、ブワッと広がりやすいのを改善する方法は3つあります。

くせ毛で髪が多いのを改善する方法
  1. シャンプーを変える。
  2. スタイリングでまとまり感を出す。
  3. くせが出にくいようにする。

それぞれ具体的に解説しましょう。

1.シャンプーを変える

髪が多いくせ毛の場合、次のようなシャンプーを選んでみてください。

髪が多いくせ毛におすすめのシャンプー
  • 洗浄成分が優しいアミノ酸シャンプー:保湿成分をキープする。
  • CMCを補えるオイルシャンプー :髪をやわらかくする。
  • パサつきを抑えるダメージケアシャンプー:これ以上傷まないようにする。

髪が多く見えるのは、実際に生えている本数が多いこともあります。

しかし剛毛でうねりが強くパサついている場合、量が普通でも膨らみます。そんな場合にはシャンプーを使い、剛毛やパサつきを和らげるのが効果的です。

洗浄成分が強すぎると髪の保湿成分が奪われてパサつくので、洗浄力が優しいアミノ酸シャンプーを選びましょう。

剛毛でごわついて広がるなら、髪の脂質成分であり柔らかさを左右するCMCを補うオイルシャンプーがおすすめ。

縮毛矯正やカラーを繰り返して傷んでいるなら、ダメージケアシャンプーで補修するのが効果的です。

2.スタイリング剤でまとまり感を出す

くせ毛をボリュームダウンさせて落ち着かせたいなら、スタイリング剤を使ってみましょう。

くせ毛で髪が多い人におすすめのスタイリング剤
  • クリームワックス:ボリュームダウンさせる。
  • ジェルワックス:キープ力が高く、ツヤや濡れ感を出せる。
  • ミルクワックス:しっとりパサつきを抑える。
  • ヘアオイル:ツヤや濡れ感を出せる。
  • 洗い流さないトリートメント:保湿効果でパサつきを軽減。

くせ毛は乾燥すると広がりやすいため、パサつきを抑えるタイプのスタイリング剤が効果的です。

逆にふんわり感をアップさせやすいドライワックスなどは、向いていません。

3.くせが出にくいようにする

くせ毛でうねりが強いと、髪の本数にかかわらず多く見えやすいです。そのため、くせを出にくくするだけでも量を少なく見せられます。

くせを出にくくする方法
  • クレンジングシャンプーなどで毛穴の汚れを取る。
  • 縮毛矯正やストレートパーマを当てる。

もともとくせ毛ではなかったのに突然くせが出るようになった場合、毛穴の詰まりが原因かもしれません。

毛穴に汚れが詰まると形が歪み、そこから生える髪がくせ毛になります。

クレンジングシャンプーやスカルプシャンプーを使って、毛穴の汚れを取るだけでくせが落ち着くこともありますよ。

それで全く効果がない時や生まれつきのくせ毛の場合は、縮毛矯正やストレートパーマでくせをなくすのも一つの手段です。

くせ毛で髪が多い人におすすめの髪型

くせ毛で髪が多いと、できる髪型が少ないのも悩みですよね。

したい髪型があっても思った通りになりにくく、どうすればいいか困りがち。

一体、どうするとうまくいきやすいのでしょうか。

うまくいきやすい髪型

基本的に、重めのセミロング〜ロングヘアはうまくいきやすいです。

髪の重さでうねりが落ち着きやすいので、広がって大爆発という事態は避けられます。セミロングより短くするなら、毛先が重ためのヘアスタイルにしましょう。

ロングヘアに縮毛矯正を当ててくせを抑え、毛先だけパーマで動きを出すという方法もあります。ただし傷みやすいので注意が必要です。

根元から盛り上がるレベルの剛毛で髪が多い場合は、むしろショートの方がキレイに見えることもあります。

場合によっては可能な髪型

短めの髪型にチャレンジするなら重めのボブがおすすめです。

基本的にくせ毛の場合、髪を減らすと軽くなった毛先が自由にあちこちへ向くようになります。すると膨らみがひどくなり、広がる原因になりやすいです。

ショートヘアが難しいのは、髪に重さがなくて広がりやすいからなんですね。その点、重さを作ったボブなら広がりを抑えやすいです。

あえて髪をすいて動きを出したショートヘアも、髪の量によっては可能です。

ただしくせ毛のショートヘアは、美容師さんの腕前にも左右されます。くせ毛を切るのが上手な美容師さんを探して、お願いしてみましょう。

まとめ:くせ毛で髪が多いならまず改善方法を試してみよう!

くせ毛でボリュームが出すぎるのは、実際に髪の本数が多いこともありますが、次のような原因が隠れていることも。

くせ毛で髪が多く見える原因
  • 剛毛で一本一本がしっかりしている。
  • くせ毛のうねりが強い。
  • パサついて広がっている。

シャンプーやスタイリング剤、縮毛矯正などでこうした原因をなくすだけで収まりが良くなることもありますよ。

髪型もロング〜セミロング、重めのボブなどにすることで、広がりをおさえてキレイに見せることができます。

ぜひ試してみてくださいね。