くせ毛のメンズにおすすめの髪型は?スタイリング方法もご紹介!

男性でくせ毛だと、髪型がもっさりしやすくどこか不潔に見えてしまうことも。

くせ毛を清潔感があってカッコよく見せるポイントは、ボリュームとスッキリ感でメリハリを作ることです。

一体どんな髪型にすると良いのでしょうか。

今回はくせ毛のメンズにおすすめの髪型や、くせ毛を生かしたスタイリング方法についてご説明しますね。

くせ毛のメンズにおすすめの髪型1:ショート

ショートとは、髪が耳にかからないか少しかかる程度の長さです。

くせ毛を生かすなら、マッシュルームのような形のショートマッシュがおすすめ。

うねりやすいサイドや襟足はスッキリさせるので、気にならなくなります。その分トップは、くせで自然なボリュームを出しましょう。

ワックスをつけるだけでオシャレでやわらかく、女性ウケの良い雰囲気になりますよ。

ソフトモヒカンも、襟足やサイドをスッキリさせられるのでくせ毛向きです。

くせが出やすく整えにくい前髪は、アップバングにしておでこを出すのもありですね。

くせ毛のメンズにおすすめの髪型2:ミディアム

ミディアムとは耳にしっかり髪がかぶり、前髪も眉あたりまで伸びた髪のこと。

ポイントはショートヘアと同じく、サイドや襟足をスッキリさせることです。

ツーブロックにすると、サイドや襟足が広がって不潔に見えるのを防止できます。

くせが弱いなら、逆にパーマを当ててしまうのも効果的。ボリューム感を出しつつ、自由にうねるくせ毛に一定の流れを作ることができます。

くせ毛のメンズにおすすめの髪型3:ツーブロック

トップは長さを残し、サイドをスッキリさせる髪型のことをツーブロックと呼びます。

ツーブロックは、特にくせ毛のメンズにおすすめの髪型です。

サイドや襟足など顔まわりの髪は、くせが出やすく整えるのが大変な部分。

ツーブロックにしてサイドと襟足を短くすると、簡単にセットができます。

トップは膨らみが必要ですが、くせ毛なら自然とボリュームが出ます。

清潔感があって第一印象もよく見えるので、ビジネスシーンでも問題ありません。

くせ毛のメンズの襟足はどうする?

襟足は前髪や耳周りの毛と合わせてくせが出やすい部分です。

メンズの場合、襟足が伸びているとそれだけで不潔な印象になることも。できれば短くしてしまう方が良いでしょう。

最近はネープレスといって襟足を短くする髪型が流行っています。

くせ毛だとトップにボリュームを持ってきやすく、対比でおしゃれに見せやすいですよ。

くせ毛の髪型のスタイリング方法は?

くせ毛は上手にスタイリングすることで、あえてパーマを当てたように見せたり、広がりを抑えたりできます。

髪型をオシャレに見せるためには、どうやってスタイリングすればいいのでしょうか。

くせ毛の髪型のスタイリング方法
  1. ヘアアイロン
  2. 縮毛矯正
  3. ワックス

それぞれの具体的な方法についてご説明しますね。

1.ヘアアイロン

ヘアアイロンを使うとくせを伸ばすことができます。

なりたい髪型に合わせて、使う範囲が違います。

ヘアアイロンを使う範囲
  • ストレートにする:髪全体にヘアアイロンを当てる。
  • くせを生かした髪型にする:顔周りだけヘアアイロンを当てる。

それぞれ具体的な使い方をご説明します。

ストレートにする

ストレートヘアにしたいなら、ヘアアイロンを髪全体に当てる必要があります。

ダッカールというクリップのような道具を使って、髪を少しずつ取って熱を与えます。

一気にアイロンを当てず、何段かに分けて行うのがポイントです。

根元がうねると全体にくせが出るので、しっかり奥まで当てましょう。

時間をかけすぎると髪が傷むので注意してくださいね。

くせを生かした髪型にする

くせを生かした髪型を作る場合も、前髪など顔周りがうねる場合はヘアアイロンを使ったほうが良いです。

この場合もダッカールを頭皮から差し込んで前髪だけ残し、何段階かに分けて熱を入れます。

前髪をセットする時は、ヘアアイロンを真っ直ぐ下に動かさず少し丸みをつけましょう。

毛先だけ流したい方向に曲げると自然に見えますよ。

顔周りの髪は、基本的に内側に入るようにヘアアイロンを当てるとうまく行きます。

2.縮毛矯正

メンズの場合、縮毛矯正をするとストンと髪が落ちやすいので逆にスタイリングが難しくなることも。

顔周りの髪だけなど、部分的に縮毛矯正を当てることもできます。

しかし、縮毛矯正していない髪とうまくなじむかなどの問題点もあります。

行うときは、美容師さんとよく相談してからにしましょう。

3.ワックス

くせ毛を生かす髪型にするなら、ワックスを使ってボリュームや束感を調整しましょう。

ワックスで束感を出すと、くせ毛をパーマのように見せることもできます。

くせ毛を生かした髪型をワックスで作る方法
  1. 中指か人差し指で、第一関節より少ない程度のワックスを取る。
  2. 手のひらや指の間にワックスを伸ばす。
  3. 後ろや横など、毛量の多いところからつける。前髪と根元にはつけない。
  4. 顔周り以外の髪になじませて、持ち上げる。
  5. 持ち上がったら、指先で優しく崩しながら形を作る。
  6. 残ったワックスを前髪の毛先だけにつけて調整する。
  7. トップの髪を指でこねて毛束を作り、全体的な形を整える。

まとめ:くせ毛のメンズの髪型はツーブロックがおすすめ!

くせ毛の場合は基本的に、くせでボリュームを出す部分と、スッキリした部分で対比を作るのがポイントです。

くせ毛を生かしつつスタイリングを簡単にしたいメンズには、ツーブロックがおすすめです。

うねりやすい襟足やサイドはスッキリするのでお手入れが簡単ですし、トップのボリュームはくせで簡単に出せます。

あとはワックスを使ってトップに束感を作れば、清潔感と動きのある髪型のできあがりです。

くせ毛で髪型に悩んでいるなら、試してみてくださいね。